📩E-mail: 5th@5thconsul.com

EN / JP / TH

From Thursday_2nd July_優等生の5日間

Bymaria

From Thursday_2nd July_優等生の5日間


ついに下半期に突入です。

7月に入りなんとくモチベーションが
上がっている人が多いのではないでしょうか


天体では今週かなり大きな動きが重なっており
火星の牡羊座入り、木星と冥王星のコンジャンクション、
土星の山羊座入り(戻り)山羊座の月食と
怒涛の展開が繰り広げられています。

 

2020年で最も
やり遂げたいこと、
変えたいこと、
気になること、
考えていること、
などに対する

新しいやり方や指標が見付かるタイミングでもあるので
すでに事態が動いてきているな、何か変わってきているなと
感じている方もいるかもしれません

 

さて、弊社では2名の新卒・第二新卒の
怒涛の5日間のpre probation期間が終了しました
非常に熱度の高い5日間で社員も含め実りある時間でした

 

5日間の2人のダイジェストなのですが
1日目:お客さんへ新規の営業電話をする際に緊張で手が震えるという状況
(違う意味で社員は震える)

2日目:営業の神様のようなタイ人社員の営業トレーニングにより数時間でお客さんを獲得
(営業の神様曰く弊社の営業は簡単とのこと)

3日目:MBOプロジェクトのタイ語-英語-日本語翻訳を与えられた時間内で殆ど完了。終了しなかったものは翌日に持ち越す予定がその晩の深夜と翌朝早朝に提出されている。
(2人は完璧にコントロールして仕上げられる翻訳業務が一番好きとのこと)

4日目:キャリアアンカーテストによって一見似ている2人の大きなキャリア観の違いに気付く。既に効率的に仕事を回すことが考えられていて驚く。

5日目:最終日のプレゼンを前に1人が辞退。人と話すよりドキュメントワークに集中したいとのこと。プレゼンを終えた1人はさらに営業を続け新規のお客さんを獲得。


最終日に残ってくれた彼女なのですが
就業時間中にお客さんと打ち合わせをしていた私の会議が
終わるまで1人で待っていてくれて

どれだけ自分の成長に繋がる5日間だったか、
挑戦の機会をくださったことに感謝していると伝えてくれました

 

 

これだけ直向きに頑張って
目に見える成果を残してくれて
私の中では完全に情が移ってしまっているのですが
社員を含む全員での決議後に不採用という結果となりました

 

非常に頭は良くて言語力も対応力も責任感も抜群なものの
日々のトラブルシューティングや上手くいかない結果を手にした時に
自分の力で這い上がる能力に欠ける可能性が高いというのが理由でした


年齢が若くてもメンタルを含め
自律していないと難しい仕事内容なのです


ということで嵐のように過ぎ去った5日間だったのですが
既に次のpre probationの優秀な候補者3名がノミネートされており
来週4日間の連休を挟んだ後、
再来週新たなメンバーと5日間を過ごす予定です


この5日間は初めて社内で日本語を使って
スタッフとコミュニケーションを取るという
起業してもうすぐ丸3年の中で私にとっても初めての経験で
新しい可能性が沢山見えたのが財産になりました

 

カナダに9月から留学予定だったスタッフの留学が1年間延期になったり
スタッフの1名がチェンライからのフルリモートワークになったり
この1週間でも大きな変化があり
まだまだ組織として落ち着くには早いのですが
落ち着かないまま成長させていく術もあるのだなと学んでいます

 

正解や正しさとはかけ離れたところで
今ある限られたリソースを最大限生かしていく

これが今のチームでは出来ている気がしてとても有難く
優秀で意欲の高く、信頼できる仲間がいてくれる今を
大切にしたいと思います



From Thursday 
Maria

 

 

About the author

maria administrator