📩E-mail: 5th@5thconsul.com

EN / JP / TH

7週連続でお届け Vol.1 From Thursday by Mioka

Bymaria

7週連続でお届け Vol.1 From Thursday by Mioka

今週から夏休みを利用して

インターン生がジョインしてくださっています


7週間の短期間なのですが、今週から7回はMiokaさんにバトンを渡し 
キラッキラの20歳の彼女から見えるタイ、そして弊社の様子を
お伝えできればと思います

ーーーーー

海外インターン in バンコクの徒然日記 


初めまして、Miokaです。 
夏休みを利用して、タイで海外インターンを始めました。 
大学の専攻はヒンディー語です。
(この時点で大学名がほぼバレますね…) 
もともと海外に出るのが大好きで、
短期留学や海外旅行にもちょくちょく行っています。 



初めて来たタイは、とにかく暑い。
空気がむわっとしていて、これぞ南国。 
でも買い物には困らないし、日本料理を食べられるお店もいっぱい。 
特に果物とカオマンガイ(チキンがのっているご飯)はお気に入りです。 
渋滞はかなり深刻ですが、電車を使えば大丈夫。(ラッシュは東京よりマシ) 
とても便利で暮らしやすい国です。 



私が5th consultingで海外インターンを始めたのは、
海外のビジネスシーンを間近で見たかったのと、
人事コンサルに興味があったからです。 
将来は人と密に関わる仕事がしたくて、
人事系の会社をエージェントさんに紹介してもらいました。 


それにMariaさんとWebで面談をした時、
とてもキラキラ仕事をしているように見えて。 
この人と一緒に働きたい!近くでこの人の仕事を見たい!
って率直に思いました。 



職場の雰囲気は思っていたより静かで、でも温かい雰囲気。
みんな真面目に仕事していて、
分からないことを質問するとすぐに答えてくれます。
「大丈夫?」って声をかけてくれたり、本当に優しい人たち。 
休憩時間や仕事終わりには雑談もしています。 



タイで働くのは、日本で働くよりある意味自由だと思います。
服装もカジュアルだし、仕事や会社を変えるのはよくあること。
むしろ変えない方が珍しいみたいです。 



でも毎日電車に乗って、仕事をして…っていうのは日本と同じ。
私が働いているのはサトーン地区で、日本でいうと丸の内みたいなところ。 


高いビルがたくさんあって、みんな足早に歩いてる。
電車の中にはサラリーマンやOLの疲れた顔がたくさん。 


こういうところは東京とすごく似ているなあって思います。 
まだ田舎の方に行っていないのでわかりませんが、
経済発展が進むとどの国も同じなのかなあ…って。



東京とバンコクが似ていることに安心はするし、
暮らしやすいと感じるのは確かです。 
でもどうせなら、全然違うところも発見してみたい。 
ぜひインターン中に探してこようと思います! では来週に続きます。



25th July Mioka




まだタイに来て1週間も経っていないMiokaさんの
フレッシュな感想を頂きました


私はタイに来てあと数ヶ月で丸3年、
起業して2年を迎えるのですが
ここにきてかなり優秀なスタッフが揃っており


思えばタイに初めて驚いたタイ人スタッフの
数々の奇行(?)や珍事件などをMiokaさんにみせられないのも
なんだか不思議な気分になりました


現在のスタッフは


R:タイ語より英語が得意で2歳の頃から
バイリンガル教育を受けて育ったトリリンガルの超お嬢様
10人の家族と12人の住み込みのお手伝いさん、14台の車保持、噴水あり。笑
(なぜうちで働いてくれているのか考えると本当に不思議になるのですが・・)
入社初日から私の右腕として毎日あらゆるマルチタスクを爆速で片付ける新卒



J:チュラ卒、元SE、日本語N1、英語完璧
何よりハートが素敵すぎる男性で
誰かが何か困っていると手を止めて解決までサポートしてくれたり
常に中立的な立場で周囲を立てながらチームに貢献してくれる
素敵すぎる28歳の男性。
(仕事外でも彼を思い出すだけで癒されます)
ふとしたご縁で出会い、ふとしたきっかけで声をかけ、
5人の組織ながら現在IT部門を立ち上げ日々誰も分からない
未知の分野の開拓に全力を注いでくれています



S:チュラ卒(学士)・タマ卒(修士)・英語ほぼ完璧・N2取得中
日本に住んでいたこともあり日本文化が大好きな女性。
人が好きで面倒見がよく、真面目で熱心、実務能力にも長け、
短時間で成果を出す影のキラーエース。
彼女が来るだけでオフィスが柔らかくなります。



C:日本の大学を卒業しているインドネシア人のギャング
彼は・・天然なのか分からないのですが
彼が真剣にやっていることでも
全て笑わせてくれるムードメーカー。
現在は終業後にタイの大学院に通っています。
実家はインドネシアに大学やホテルを有するお坊っちゃま。
新卒でバイトでDJもしているようで見た目はギャングスター。
入社したての頃にかなり厳しくフィードバックをしたのですが
本当に長時間集中して成果にコミットする姿勢をみせてくれており
この短期間のbefore&afterの進化に感動させられています。



と、今はかつてない努力家&秀才メンバー達に恵まれ、
中々これほどのレベルを揃えるのは難しいのではないかというほどなので


Miokaさんの”オフィスは意外と静か”という感想に
自分ごとながら会社の成長を感じてしまいました・・



Miokaさんも私も東京出身なのですが
バンコが確かにどことなく東京と似ていて
懐かしさや住みやすさを感じるのは共通点でした

 

まだインターン4日目なのですが
Miokaさんの素晴らしいのは集中力と柔軟性
何事にも前向きに挑み、集中して時間内にやり遂げます
くるくるの大きな瞳で何を見付けるのか来週も楽しみです



そしてまだ4日目なのですが
それぞれのスタッフが時間を割いて
Miokaさんに優しいフィードバックをしたり
仕事を教えてあげている様がなんだかとっても温かくて
目の前で繰り広げられるシーンに毎日密かに胸を打たれています



それでは来週に続きます!

From Thursday  Maria

About the author

maria administrator