📩E-mail: 5th@5thconsul.com

EN / JP / TH

7週連続でお届け Vol.6 From Thursday by Mioka

Bymaria

7週連続でお届け Vol.6 From Thursday by Mioka


Miokaさんのインターンもラストスパート
残り1週間となりました


毎日黙々と集中してマルチタスクをしてくれているMiokaさんなのですが
今週は水面下での葛藤を行動に移して前に進んだ出来事があったようで


私も新入社員の時はどのタイミングで
忙しそうに働いている先輩や上司に声を掛けようか迷いました


タイ人のスタッフは気持ち良いくらいに私の仕事を遮って
質問や報告をしてくれるので
いったん手が止まることもあるのですが
都度解決していけるので通しでみればとてもスピーディー


国民性が違うとこんなところにも違いが出て面白いです


———-
インターン生のMiokaです。
とうとうブログ更新も6回目となりました。

 

今週は、とあるwebsiteページ制作を主に行っています。
本来ならば本日公開したかったのですが、
間に合わなかったので来週公開できるように頑張ります…!

 

さて、今週も様々な学びがありました。
実はちょっとだけ、勇気を出してみたことがあります。


毎日行っているルーティーンのタスクがあるのですが、
それはIT担当Jと共同でやっているものです。

専門的な知識が必要なので、私自身では用意できず、
毎日彼が準備してくれています。

彼が準備してくれて初めて、私はタスクを始められるのですが…

 

 

最初は、前日に用意してくれていて、
私が出社後すぐに始められるようにしてくれていました。

ですが最近は忙しいらしく、当日の朝用意するようになっていました。

 

待っている間にやることはあるのですが、
時間が読めないこともあって集中できない状態に。

 

このままでは効率が悪いと判断し、
今まで通り前日までに用意してくれるよう、頼んでみました。

 

なんてことないように見えると思いますが、
実はわたしにとって少し勇気をだしてみたことなのです。

 

自分から意見や要望をだすのはなかなか難しい。
忙しそうにしている同僚たちを見ると、
私のためにまた仕事を増やすのか…と申し訳なく感じてしまいます。


分からないことへの質問はできるようになっていましたが、
要望を出すのは憚られていました。

 

ですが今回は申し訳ないと思いつつ、
自分の状況を説明してお願いしてみました。

 

同僚Jはこう答えました。

「自分から要望を出すのはとても大事。
 特に立場が上の人に言うのは言いづらかったと思うけど、
 自分から報告してくれてありがとう」

 

 

ほかの日にMariaさんからも教わりましたが、
ビジネスにおいて一番やってはいけないのは、報告をしないこと。

自分がどういう状況で、どうしていきたいのか、
きちんと報告して解決策も出すのが大事だと学びました。

 

小さな小さな出来事ですが、少しだけ自分が成長できた気がしました。

 

しかし一方で、
今制作中のwebsiteページは期日通り終わらせることができず…
とても申し訳なく、悔しい気持ちがあります。

 

タイムマネージメントができていなかったし、
自分の能力を見誤っていたなと猛省中です…

 

残り1週間となりましたが、
最後まで成長できるよう、精いっぱいやりたいと思います。

 

では、また来週に続きます。

 

Mioka

 

 

 

About the author

maria administrator