📩E-mail: 5th@5thconsul.com

EN / JP / TH

From Thursday_水星逆行中の試用期間_25th June

Bymaria

From Thursday_水星逆行中の試用期間_25th June

波乱万丈の2020年も上半期を終えるタイミングとなり

皆さまいかがお過ごしでしょうか


 
1ヶ月半前に我が家の新しい家族となった
5ヶ月になるトイプードルのBearは
体重が既に3キロ近く(トイプードルの成犬体重)もあるようで

目に見える成長のスピードに日々驚かされています

 

 

社内では2度目のカナダ留学を目前としているスタッフの引き継ぎを含め

相変わらず落ち着きなくバタバタと賑やかにしているのですが

組織力としては立ち降りかかる壁を乗り越える度に

少しずつレベルアップしているという小さな手応えを感じていて

3周年を迎えるこの下半期の戦いを前に希望の光が見えてきた気がしています

 

 

 

皆さんの会社の採用も様々なスタイルがあると思います

弊社の採用システムは満場一致でしっくりくるか

または余程の緊急性が必要とされている場合を除き

正規雇用契約を結ぶ前のお試しとして
5日間の有給Pre Probation期間を設けています

 

 

 

かなり細かく区切られたスケジュールをこなしながら

Human Resources Consultantとしてのほぼ全ての業務を体験し

最終日のプレゼン後に8つのコンピテンシーで全社員に評価されるという

中々厳しいもので、3日目あたりで不合格となり

打ち切りとなることも多いこのプログラム

 

 

 

タイには日本でいう就職活動や新人研修というものがなかったり

大学では能力を測りきれないことも多いので

(優秀な大学ほどお金を払って入学・卒業することもあるらしく・・)




採用前に本人の能力や責任感、性格やキャリアの方向性と

弊社の業務内容やカルチャーとのマッチングを現場でスクリーニングします

私を含む全社員がトレーニングに入り、採用を目的として育成・評価するので

例え採用が適わなかった場合も組織力強化に繋がると思っています

 

 

 

先週も行っていたのですが途中で不合格となったため

今日からまた5日間のPre Probation Programが始まっていて

目の前で2名の女性社員がトレーニングに入っています

 



Aさん
チュラロンコン大学をsecond class honourで卒業
同志社大学に1年間交換留学経験のあるN1、TOEICもほぼ満点
これまで大手日系企業で採用が決まったがオファー内容と

仕事内容が全く異なるという理由で試用期間後に退職した第二新卒

 

 

Bさんは

タマサート大学をfirst class honourで卒業

文部科学省の奨学金を得て早稲田大学に1年間留学したN2
企業に入るのは初めての新卒

 



人材紹介を行っているので
良い人材との出会いが多いのが(その逆も然りですが)有難いです

一筋縄ではいかないドラマチックなタイの採用なのですが

来週には何らかの結果が出ているのでご報告が楽しみです。


皆さんも上半期の大詰めでお忙しいと思いますが
星を見上げると現在は7月12日まで蟹座で水星が逆行中
物事を思うように前進させていくのが難しい時期でもあります
そういうタイミングなんだなと自分にも他者にも
心に大きな優しさとゆとりをもたせて過ごせたらと思います




25th June 2020, From Thursday by Maria


 

About the author

maria administrator